訪問看護を利用したとき(訪問看護療養費)

難病患者や重度の障害のある方が、かかりつけ医の指示のもとで訪問看護ステ一ションなどを利用した場合、費用の一部を支払うだけで、残りはいちば国保が負担します。

給付には医師の指示があることが条件ですので、医師の指示がない場合は給付の対象となりません。

申請に必要なもの

保険証(訪問看護ステーションに直接提示)