交通事故等にあったとき

交通事故などのように第三者による行為でケガなどをしたときは、加害者が被害者の治療費を負担するのが原則ですが、いちば国保を使ってお医者さんにかかることができます。この場合、いちば国保が一時的に医療費を立て替えたあとで加害者に費用を請求します。

届け出の手順

@警察に届け出る
「事故証明書」をもらってください。 
       ↓
Aいちば国保の窓口に届け出る
「事故証明書」を持って、いちば国保の窓口へ。
「第三者行為による傷病届」を提出してください。
届け出に必要なもの
事故証明書 印かん 保険証

傷病届の書き方等、不明な点があればいちば国保までお問い合わせください。

不足書類や記入漏れ等があれば、再度ご提出いただくことになります。

示談の前には必ず届け出を

いちば国保へ届け出る前に加害者と示談を結んでしまうと、その内容によってはいちば国保が加害者に対して請求ができなくなります。示談を結ぶ前に、いちば国保へ必ず届け出てください。

お問合せはいちば国保まで 06-6942-1691